SPORTEC WEST 2019 出展のお知らせ

2019-10-17

株式会社まちいろ(本社:東京都豊島区南池袋 代表取締役:蓮田健一)は、2019年11月20日(水)〜11月22日(金)の3日間、大阪インテックスで開催される日本最大級のスポーツ・健康産業総合展示会「SPORTEC WEST 2019」に出展いたします。

  • 会期:2019年11月20日(水)、21日(木)、22日(金)
  • 会場:インテックス大阪
  • URL:SPORTEC 公式サイト

背景

加速度的に進むIT化ですが、欧米や上海に比べて、日本国内店舗企業における顧客管理、決済体験・キャッシュレスは大きく遅れています。

特にフィットネスクラブでは、契約・予約・チェックインといった事務業務が電子化されておらず、スタッフ操作による手戻りや顧客側の手続きも多く、ユーザー体験・スタッフ体験が高いとは言えない状況です。

「hacomono」を導入することで、予約・契約・物販・チェックインなどがユーザー完結となるため、事務作業やフロント業務を大幅に軽減できる他、ユーザーに対して海外のようなキャッシュレス体験、フロントレス体験を提供することができます。

特徴1: 分かりやすい予約表画面

ファン作りを大切にするフィットネスクラブをテクノロジードリブンに切り替えるために生まれたプロダクトです。ブランドデザインを損なわない予約サイト・会員サイトを構築することができます。

特徴2: クラウドシステム

管理サイトも全てWebシステムなので、店舗側PCへのインストールは不要です。システム運用負荷を減らし、多くのフロント業務もシステム化されるため、スタッフの方は本質的な顧客サービスや施設改善、データ分析・改善業務などの集中することができます。

特徴3: キャッシュレス決済

会員は自分のスマートフォンやパソコンから契約ができ、月謝や物販も全てクレジットカード決済となります。フロントチェックインもスマートフォンでできるため、キャッシュレスやフロントレスを促進します。 管理サイトからオリジナルクーポンなどを設定でき、期間限定キャンペーンなどフィットネスクラブにおけるキャンペーン施策と連動したシステムインフラを提供します。

セミナーのご案内

会期中の11月21日(木) 16時からは、株式会社まちいろ代表の蓮田によるセミナーも実施いたします。

予約・Web入会のデジタル化で、劇的に業務効率が改善!
「スタジオフィットネスにおける hacomono式デジタル化の45分セミナー」

スポーツクラブ・フィットネスクラブ・ヨガスタジオなどの煩わしい入会事務手続きやフロントチェックイン。その面倒な作業はお客様だけでなく、スタッフの作業時間も多く奪い、多くの作業ミスを誘発します。

体験予約・入会手続き・会員の予約・決済をシステム化することで、お客様・スタッフ両方の体験を高めるだけでなく、精度高いデータを事務作業なしに取得して、その後のデータ経営をしやすくできます。

本セミナーでは、フィットネスクラブにおける「キャッシュレス」「事務作業レス」「フロント作業レス」のポイント、成功事例をご紹介するとともに、フィットネスクラブに関わらず、セルフエステなど他業界におけるサブスクリプション店舗の成功に向けたポイントなどもご紹介し、これからのフィットネス業界のあり方について探ります。

セミナー申込方法

以下のページから、検索条件で「hacomono」と検索して、対象セミナーに対してお申し込みください。

SPORTEC WESTのセミナー申込ページはこちら

hacomonoがマッチする業種

スタジオ型予約、月額制・サブスクリプション店舗にてご利用いただけます

フィットネスクラブ

フィットネス 会員管理・予約システム
  • 暗闇フィットネスクラブ
  • スタジオ型フィットネス
  • 総合フィットネスクラブのスタジオ

ヨガ・ピラティス

ヨガスタジオ・ピラティススタジオ 会員管理・予約システム
  • ヨガスタジオ
  • ホットヨガスタジオ
  • ピラティススタジオ

インドアゴルフ・テニス

インドアゴルフ・テニススクール 会員管理・予約システム
  • インドアゴルフスタジオ
  • ゴルフ練習場のレッスン
  • インドアテニス、テニス練習場

その他月額制店舗

月額制エステ、音楽スタジオ、レンタルオフィス 会員管理・予約システム
  • 月額制エステ
  • 音楽スタジオ
  • レンタルオフィス