話題のファンクショナルトレーニングは何が良いのか

最近何かとよく聞く「ファンクショナルトレーニング」 「ウェイトトレーニング」は聞いたことがあるけど、、、 と言った方も多いはずです。

ファンクショナルトレーニング

「ファンクショナルトレーニング」とは、日常的に使う身体のファンクショナル(機能的)な動作を分析し評価。そこからより合理的なトレーニングの実施が必要であるという1つの概念です。 逆に身体の仕組みをよく知らないで過度なトレーニングを続けていると、思わぬケガに繋がってしまったり、トレーニングを行う事すら難しくなってしまいます。 これらを改善するために「身体のコンディションを整え、トレーニングを実施する。」といった方がわかりやすいかもしれません。

トップアスリートの中では当たり前

今やファンクショナルトレーニングといえば「プロアスリート」や「プロスポーツ選手」の中では当たり前に取り入れられています。 有名な事例として、イチロー選手やサッカーの長友選手などです。 「投げる」「バットを振る」「蹴る」「走る」などの各スポーツ毎の特徴を捉え、 それに伴う筋肉・関節の動きを分析し、より効果的にトレーニングプランを実施します。 これらはより機能性を高め、中長期的な成績・ケガ率の低下・能力をより持続させることが出来ます。

期待できる効果

1)無駄な負担をなくす。 筋肉や関節、内蔵の働きを理解しトレーニングをすることで、合理的に動くカラダを構築します。それにより実生活の動きから身体への負担を軽減します。

2)怪我の軽減 現在の自身の体を分析し、身体の歪み・重心などの本質的な部分の改善を目指します。これによりバランスを崩した際の転倒や、予期せぬ怪我を軽減します。

3)パフォーマンスの向上 「疲れにくいカラダ」を作ることで、仕事からプライベートまで更に有意義な時間を過ごすことが出来ます。 また習慣的に取り組むことでより効果が期待されます。

広がる「ファンクショナルトレーニング」

私達の中でも気軽にファンクショナルトレーニングを体験できるサービスが広がりつつあります。 最近ではフィットネスジムでのプログラムでも多く採用されており、今後も「ファンクショナルトレーニング」を軸に新たなサービスが誕生していくものと思われます。